スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)

 17日午前6時40分ごろ、東京都杉並区松ノ木の路上で、出勤途中の近くに住む男性会社員(52)が、バットを持った2人組の男に背後から襲われ、現金約2万円などが入ったバッグを奪われた。男性は額を負傷。警視庁杉並署は、強盗傷害事件として捜査している。

 同署によると、男らは男性を背中から突き飛ばすと、顔をバットで殴りつけたという。犯人2人はいずれも若く、白っぽい上着を着ていた。

【関連記事】
外国人?コンビニ強盗、67万円奪う 名古屋
警官装い強盗 40万円奪い逃走  北海道
かばんごと引きずられ女性けが 大阪・松原、ひったくり未遂
「もぐり狩り」で高校生2人に重軽傷負わす 内装工の少年逮捕
腹に刃物刺さったまま強盗追跡の男性、手術で一命取り留める
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

はやぶさ 回収カプセル、18日日本へ 未開封でCT撮影(毎日新聞)
強盗致傷で中国人逮捕=300万奪った疑い―警視庁(時事通信)
妊婦健診、全市区町村で公費負担「望ましい」回数(医療介護CBニュース)
カメ 甲羅に落書き「カメデス」 甲府の舞鶴城公園(毎日新聞)
岳父の姓「非常によろしい」…みんなの渡辺代表(読売新聞)

自民党 「消費税10%」 参院選マニフェストに明記(毎日新聞)

 自民党は3日、夏の参院選のマニフェストで、消費税率について当面10%への引き上げを明記する方針を固めた。5月に公表した原案には数値を盛り込まなかったが、財源問題で民主党との違いを明確にするのが得策と判断した。次期首相が有力視される民主党の菅直人副総理兼財務相が消費税率引き上げに前向きなことも意識したとみられる。

 自民党政務調査会は3日、党総務会に「現在消費税以外でまかなわれている年金、医療、介護にかかる費用7・3兆円等を考慮し、当面10%とする」との案文を提示、大筋で了承された。ただ「選挙戦で説明する際、『当面』は分かりにくい」と注文がつき、文言を最終調整する。

 同じく原案になかった国内総生産(GDP)成長率目標についても「名目4%」を掲げ、法人税減税を柱とした成長戦略をアピールする。国会議員定数を6年で3割削減することや、世襲候補を無原則に公認・推薦しない方針も示す。

 また、民主党政権の「失政」で有権者のマニフェストに対する信頼性が揺らいでいるとして、自民党は今回、名称を「参議院選挙公約」と改める。来週にも最終版を決定する。【野原大輔】

【関連ニュース】
たちあがれ日本:消費税増税 園田幹事長「野党が提案を」
政府・民主党:消費税引き上げをマニフェストに明記へ
自民党:消費税率は盛らず 参院選マニフェスト案
IMF声明:「日本、消費税引き上げを」財政健全化求める
財政審:消費税増税、景気にマイナスにならず…委員ら一致

小沢前幹事長 菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
スカート盗撮行為、大阪市職員を逮捕(産経新聞)
五花街の舞妓20人が一同に 初の合同けいこ(産経新聞)
枝野幹事長「新内閣を全力で支える」(産経新聞)
北軽井沢マラソン中止、口蹄疫で酪農家に配慮(読売新聞)

児童のわいせつ画像で一斉摘発 8都府県で18人摘発(産経新聞)

 インターネット上の有害情報を監視する「インターネット・ホットラインセンター」からの通報を受け、警視庁、大阪府警、千葉県警など8都府県警は31日、ネット上に児童のわいせつ画像などを掲載した児童買春・児童ポルノ禁止法違反などの疑いで、16〜45歳の男計18人を摘発(うち14人を逮捕)、32カ所を家宅捜索した。警察庁によると、児童ポルノに絡む一斉摘発は全国初。

 警察庁から業務委託を受ける同センターには、児童ポルノ画像などの違法情報が多数寄せられており、昨年の通報件数は特に増加傾向にあった。

 児童ポルノ対策をめぐっては、業者による違法サイトへの接続の強制遮断(ブロッキング)導入が決まっており、関係省庁は5月27日に捜査や削除要請の結果を待たず、違法画像を発見したら即座に遮断できるようすることで合意した。

【関連記事】
児童ポルノ誘導で新たに7サイト削除依頼 警視庁
【News解説】子供の保護優先 画像拡散を防止
携帯SDカードでわいせつ動画 「気軽に見られるのでヒットする」 
わいせつDVD3万枚押収 男3人逮捕
悪質サイト管理者取り締まりへ ネットの違法情報95%増で警察庁

引きずり、ひき逃げ後も仕事 トラック運転手を送検(産経新聞)
全日空機が緊急着陸=警告表示で右側エンジン停止―成田(時事通信)
女性に聞く、公共トイレに不満はありませんか(Business Media 誠)
関西で口蹄疫被害支援の輪 外食店に募金箱 焼肉店では風評被害も(産経新聞)
首相、小沢氏らの会談始まる 進退を含め協議(産経新聞)

宮川大助、花子さん 米子で大山ウオークPR(産経新聞)

 お笑いタレントの宮川大助、花子さんらが26日、鳥取県米子市を訪れ、今年で10周年を迎える「大山と遊ぼう!大助・花子の健康ウオーキング大会」をPRした。秋の大山を宮川さん夫妻と歩く大会は平成13年から続けられており、今年は10月2日に開かれる。

 長女のさゆみさんや弟子らと同市役所を訪問した大助さんは、野坂康夫市長らに「大会の時期にはコスモスの花がきれいで、この10年本当に楽しんだ」と語り、脳梗塞(こうそく)で倒れた19年には参加できずにバスで待機したエピソードを披露。花子さんも「みんなが『おかえり』と迎えてくれるのがうれしい」と話した。

 大会は、12年に起きた県西部地震の被災者を元気づけようと、同県境港市出身の大助さんが提案。賛同した自治体や企業などが実行委を結成して開いている。

 今年は、例年の10キロ、4・5キロの2コースに加え、2・5キロコースも新設。9月24日までに申し込めば参加費2千円。当日参加は2500円。問い合わせは大会実行委((電)0859・37・2311)。

【関連記事】
城東署一日署長の宮川花子さん、高齢者交通安全大会に参加
鬼太郎たちが中部空港に 鳥取県が観光宣伝活動
鳥取砂丘 「砂の惑星」に降り立った
「男女平等度」1位鳥取、最下位は埼玉!? 東北大教授が算出
住雲寺のフジ見ごろ 鳥取県大山町
虐待が子供に与える「傷」とは?

真夏日 群馬・館林で33.4度…全国102地点で記録(毎日新聞)
原口総務相 「宝くじ存続へ全力挙げ改革」(毎日新聞)
窃盗容疑者、別人装い謝罪文 指紋で逮捕 滋賀(産経新聞)
オーストリアに学ぶこと……それは林業のチカラ(Business Media 誠)
<口蹄疫>大阪の高校生民泊受け入れず 北海道・十勝(毎日新聞)

闇サイトから偽保険証、郵便局から貸付金詐取(読売新聞)

 携帯電話の闇サイトで入手した偽の健康保険証などを使い、郵便局から不正に貸付金を引き出したとして、警視庁は11日、相模原市南区相模大野9、自営業岡田友徳被告(50)(詐欺罪などで起訴)を詐欺や偽造公文書行使などの疑いで逮捕した。

 発表によると、岡田被告は昨年8月初旬、東京都町田市内の郵便局で、弟名義の偽の健康保険証を使って簡易保険証書を再発行させたうえ、同月中旬、世田谷区内の別の郵便局にこの保険証書を提示し、積立金を担保に約700万円の貸し付けを不正に受けて、だまし取った疑い。

 同庁幹部によると、弟名義の偽の健康保険証は、岡田被告が携帯電話の闇サイトを通じ、身分証明書の偽造を請け負う「身分証明書屋」に作成を依頼、3万円で購入していた。

 岡田被告は、ほかにも闇サイトを通じ、親族名義の偽の健康保険証や運転免許証を入手し、郵便局から計約1700万円の貸付金をだまし取ったなどとして起訴されている。

 岡田被告は調べに対し、「仕事の資金繰りに困ってやった」と容疑を認めているという。

 携帯電話の闇サイト上には、「警察の検問も突破可能」などと、運転免許証や旅券の偽造を持ち掛ける書き込みがある。捜査幹部によると、闇サイトで入手した偽造の運転免許証などを使い、振り込め詐欺などに悪用するケースも目立つという。

子ども手当満額断念、民主が参院選公約原案(読売新聞)
官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ−普天間(時事通信)
マンションで男性2人刺され死亡 通報した男逮捕へ 大阪(産経新聞)
2審も掛布さんに支払い命令 大阪高裁(産経新聞)
首相動静(5月12日)(時事通信)

<母の日>青いカーネーション「ムーンダスト」出荷ピーク(毎日新聞)

 母の日のプレゼントとして人気が高まっている青いカーネーション「ムーンダスト」の出荷が千葉県八千代市の低温倉庫でピークを迎えている。

 遺伝子操作で誕生した品種で、主にコロンビアで生産。この倉庫で母の日向けに約90万本が箱詰めされ、全国の生花店などに運ばれる。店頭では1本300〜500円程度で販売されている。【津村豊和】

【関連ニュース】
雑記帳:サクランボ 母の日を前に出荷に追われる 秋田
長澤まさみ:榮倉奈々、桜庭ななみと母の日イベント 「ありがとうの配達人」が幼稚園を訪問
勝喜梅:高級梅干しと花をセットに “娘目線”の母の日限定商品を発売
母の日・父の日募金キャンペーン:遺児らの進学、支えて
母の日:「お母さんに花を」 百貨店などの生花コーナー、子どもたち品定め /三重

中国産を鳴門産ワカメと偽装、容疑の業者逮捕(読売新聞)
ひとときの“蜜月”演じる 橋下知事と平松市長、笑顔でパレード(産経新聞)
鳩山政権の「路線修正」に全力=公約、普天間念頭−仙谷戦略相(時事通信)
2歳男児はねられ死亡 滋賀・甲賀市(産経新聞)
徳之島3町長「反対を首相に伝える」1千人が壮行(読売新聞)

痴漢事件で男性に無罪=被害者証言の信用性否定−福岡簡裁(時事通信)

 スーパーで女性客3人の尻などを触ったとして、福岡県迷惑防止条例違反罪に問われた九州経済産業局職員の男性(36)に対し、福岡簡裁が「被害者の供述を信用することはできない」として無罪判決(求刑罰金30万円)を言い渡していたことが分かった。判決は22日付。
 男性は2007年7月14日午前1時20分ごろに、福岡市中央区のスーパーで買い物中の女性3人の尻など下半身をそれぞれ指で触ったとして現行犯逮捕された。捜査段階から一貫して容疑を否認していたが起訴され、公判では被害者証言の信用性が争点だった。 

【関連ニュース】
触った相手は女性警察官=電車内、容疑で43歳男逮捕
入省したての農水省職員逮捕=電車内で女子大生触った疑い
「痴漢は絶対に許さない!」=警視総監らがチラシ配布
救急救命士、盗撮の疑いで逮捕=コンビニで女子高生に
ベテラン刑事を盗撮、その場で御用=容疑の31歳男

停車中の都営バスに追突、乗用車の男性が重体(読売新聞)
首相動静(4月19日)(時事通信)
<プラスチック>強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)
<舛添新党>自民と距離 今日午後に旗揚げ(毎日新聞)
普天間移設 辺野古浅瀬案、提案へ 政府、米側に苦肉の策(産経新聞)

不正請求などで訪問介護など3事業所の指定取り消し―徳島(医療介護CBニュース)

 徳島県は4月14日、介護報酬を不正請求したり、人員が基準を満たしていなかったりしたなどとして、「医療法人リバーサイド」(徳島市)が運営する指定訪問介護事業所「マリー訪問ヘルパーステーション」など市内の3事業所について、介護保険法に基づく指定の取り消しを行うと発表した。取り消しは30日付。

 指定を取り消されるのはほかに、指定通所介護事業所「マリー」と、指定訪問看護事業所「マリー訪問看護ステーション」。

 徳島県長寿保険政策局長寿介護課によると、「マリー訪問ヘルパーステーション」では、訪問介護員が別の事業所で勤務していた時間帯に同ステーションで勤務に当たっていたと偽るなどして、介護報酬を不正に請求し、受領していた。また、「マリー」では、勤務する介護職員の数が少ない日が常態化していたにもかかわらず、減算せずに請求していた。不正請求の回数や期間、金額については、現在精査中としている。
 「マリー訪問看護ステーション」では、厚生労働省令で定める常勤の管理者を置いていなかったほか、指定申請の際には虚偽の内容の書類を提出して不正に指定を受けた。

 情報提供を受けた県が昨年11月から今年2月にかけて計3回、事業所に対して監査を実施した際には虚偽の説明をしていたという。


【関連記事】
介護報酬不正請求で指定取り消し―青森の2事業所
介護事業所、報酬不正請求で指定取り消し―兵庫と大阪
介護報酬不正請求で宮城県が2事業所に行政処分
介護事業所の指定取り消しが過去最多に
介護保険Gメンで不正請求10分の1に―東京都豊島区

数量減も熱気と香り…静岡で新茶の初取引始まる(産経新聞)
次席検事「必要な協力を行う」 明石歩道橋事故で元副署長を強制起訴(産経新聞)
子宮頸がんワクチン 国の費用負担求める声(産経新聞)
知的障害児施設で虐待=不適切な拘束など440件−「自傷行為止めるため」−大阪市(時事通信)
自立支援法訴訟が終結=障害者ら国と和解−東京地裁(時事通信)

岡部まりが「探偵ナイトスクープ」収録ドタキャン(産経新聞)

 人気番組「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送系)に「秘書」役でレギュラー出演するタレントの岡部まりさん(50)が、収録の直前に出演を辞退したことが9日、分かった。岡部さんをめぐっては今夏の参院選への出馬が取りざたされている。

 朝日放送によると、9日午後2時ごろ、岡部さん本人から、番組を担当する栗田正和プロデューサーに「(参院選出馬をめぐって)一部の報道でお騒がせしており、番組収録や共演者にご迷惑がかかるため、今日の収録は辞退したい」と連絡があったという。

 代役として急遽(きゆうきょ)、お笑いタレントの田村裕さん(30)が出演。9日に収録した内容は今月30日と5月7日に放送される。

【関連記事】
「体調不良」の真相は…前田日明氏、緊急会見を“ドタキャン”
本当の笑顔はいつ…眞鍋かをりにみる芸能界の「光と影」
清原、体調大丈夫?「すぽると」収録をドタキャン
眞鍋、イベントドタキャン…トラブル原因?
ZAK記者も“被害” 都心で名刺交換おねだりギャルの正体
「中国内陸部の資源事情とは…?」

コンビニ商品にカッター刃=4店連続か−警視庁(時事通信)
山中に犬の死骸100匹=ペット処理業者、不法投棄か−埼玉(時事通信)
「志士よ、立ち上がれ」龍馬が運んだ手紙、80年ぶり発見(産経新聞)
飲酒運転のクルマ、ショベルカーが逃走を阻止
悪質リース契約再燃 弁護士ら被害撲滅へ全国組織(産経新聞)

<歌舞伎座>最終公演「御名残四月大歌舞伎」始まる(毎日新聞)

 今月いっぱいで建て替えに入る歌舞伎座(東京都中央区)の最後を飾る公演「御名残四月大歌舞伎」が2日、始まった。当日券売り場には早朝から長蛇の列ができ、1階から幕見席までの約2000席が完売した。昼の部の序幕「御名残木挽闇爭(おなごりこびきのだんまり)」で、市川染五郎さん(37)らが歌舞伎座再開場をあてこんだ3年後の再会を約するセリフを言うと場内からは歓声が上がった。公演は28日まで。

 29日には関係者を対象とした式典、30日には観客を入れての昼夜2回の閉場式が行われる予定だ。

【関連ニュース】
帰りたい:あった、あった。 変わりゆく歌舞伎座と銀座

岡田外相、ゲーツ米国防長官の会談要旨(産経新聞)
高級住宅街狙い空き巣? 窃盗未遂容疑で韓国籍の男2人逮捕(産経新聞)
<北アルプス>「乗鞍スカイライン」除雪作業始まる(毎日新聞)
益川塾 京都産業大で初の入塾式 「切磋琢磨を」と激励(毎日新聞)
自民選対本部に若手登用を表明 谷垣氏「ねじれ起こす」 執行部刷新の声も根強く(産経新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
カードでお金
携帯ホームページ
自己破産
即日現金化
携帯ホームページ
携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    チュッパプス (06/13)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    リンデル (01/15)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    カドルト (01/10)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    道隆 (01/04)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    タンやオ (12/30)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    リョータ (12/25)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    ポリエモン (12/21)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    きんちゃん (12/18)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    ちょーたん (12/13)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    俊之 (12/05)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM